「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

9月予定

9月のレッスン予定

9/2(日)
9/3(月)
9/10(月)
9/16(日)
9/23(日)
9/24(月)
[PR]
by mi-chiama-yuko | 2012-08-30 09:35

終了!!

5年前、乳がんの手術を受けた直後から

毎日飲み続けた薬が、

今日、終わりました!!

これで、治療は終了です。

とっても嬉しいのですが・・・


乳腺の先生も、婦人科の先生も、口をそろえて

これから先の5年間の経過が大事だ。

とおっしゃいます。

薬を飲み終えてからの再発が、かなりあるそうなので

これからも、定期健診で経過観察をしていきます。


とっても不安ですが・・・

考えてもしかたないので、

ちゃんと健診を受け、

今元気でいられることに感謝し、

明るく過ごして、がんに打ち勝たなければ!
[PR]
by mi-chiama-yuko | 2012-08-28 14:59

ボディーサイン

レッスンで、ボディーサインを取り入れてみました。

前から知ってはいたのですが、楽しいのかなあ?
という疑問があって、やっていませんでした。

しかし、最近、幼児の生徒が増え、音の並びや高さを教えるためにやってみました。


前から手遊び歌などはさせていたのですが、

手遊びよりも、ボディーサインがうけるとは、意外でした。

ボディーサインとは、ドレミファソラシを体を使って表現するのです。

ドレミで歌いながら表現するので、曲によって動きが変わります。

ダンスをやっている感覚でしょうね。


これをやる目的は、

①音の高低を体で覚えること
②リズム感を身につけること
[PR]
by mi-chiama-yuko | 2012-08-27 09:15

全国大会

全国大会、無事に終わりました。

いたみホールは、とってもすばらしいホールでした。

そして、出演したどの団体も、すばらしい演奏を聴かせてくれ
とっても楽しい演奏会でした。

私は、1日ピアノに触ることなく、ぶっつけ本番で、
かなり恐怖でしたが、
ホールの響きの良さと、ピアノがスタンウェイだったので
これは、力が入ったらやかましい演奏になって、合唱の邪魔をしてしまう!
と、考え、 
とにかく力を抜いて弾こう!と舞台に上がりました。

椅子にも、助けられました。
というのは、椅子があまり上等ではなかったのです。
一度、高さを合わせて座ったら、斜めだったので、
もう一度合わせ直し、座りました。
これで、かなり落ち着いて弾くことができました。


とっても、いい演奏ができたので、歌い終わった後
感激して泣き出す子が何人もいました。


台湾の合唱団と福井の合唱団と一緒に歌いました。
これも、すばらしい演奏でした。

感動の2日間でした。
[PR]
by mi-chiama-yuko | 2012-08-09 22:01

演奏旅行

8月5日 いたみホールで行われる 
第26回少年少女合唱祭全国大会
に、九州地区から唯一
諫早ジュニア合唱団が出演します。

あす長崎を発ち、伊丹空港から直接ホールに向かい
台湾から来られた先生の合唱指導を受けます。

私は、伴奏者として同行します。

が、5日に歌う曲が、超難曲。
明日、1日ピアノに触らず、ぶっつけ本番は恐怖です。

しかし、私が緊張したら、子ども達まで緊張するので、
笑顔で楽しく演奏してきます!
[PR]
by mi-chiama-yuko | 2012-08-03 22:18

8月予定

8月のレッスン予定

8/12(日)
8/19(日)
8/20(月)
8/26(日)
8/27(月)
[PR]
by mi-chiama-yuko | 2012-08-01 14:22